教育・キャリアworks

木下の介護では、質の高い介護サービスが提供できる人材を育てるための様々な制度があります。
また、その制度を利用してキャリアアップ・キャリアチェンジができる環境もあります。

資格取得支援

超高齢社会が急速に進む中で、介護サービスの重要性はさらに高まっています。高齢者の豊かな生活の実現とその家族の負担軽減を図るためにも、さまざまなニーズに応えられる介護職員が不可欠となっています。木下の介護では、よりよい介護サービスを提供できる人材の育成を、木下福祉アカデミーにて実践しています。毎年、入社される方の85%は選考時に資格をお持ちでない方ですので、内定後に当社にて受講しています。(過去3年間のデータ)

資格取得 過去3年間のデータ

選考時の資格有無

介護職員初任者研修の資格が、実質0円で取得可能!

介護スタッフは、ヘルパー2級または介護職員初任者研修の資格が必要になりますが、資格をお持ちでない方は、木下福祉アカデミー(高田馬場、川崎、越谷)の講座にて奨学金制度を利用し、受講料0円で取得が可能となっています。
卒業前の受講が難しい場合は、入社後の取得も可能です。

年間を通した研修制度

質の高い介護サービスを提供するために必要なのは、やはり「人」。私たちは、自社で介護職員養成講座を開講している他、様々な研修を取り入れ、介護のプロとなる人材育成に力を注いでいます。

1年目
4

入社 新入社員研修

  • 会社組織
  • コミュニケーションの取り方
  • ビジネスマナー
  • 介護知識等
4月中旬

配属 OJT研修

  • 業務習得
7

新入社員フォローアップ研修

  • 業務習得確認
10

新入社員フォローアップ研修

  • 自分の業務についての振り返り
3

新入社員フォローアップ研修

  • 新入社員の受け入れ準備
1年目以降
通 年

現場内研修

通 年

介護職グループ研修 半期2回(年4回)

通 年

役職別研修

キャリアアップ

木下の介護では、幸せを感じていただくあたたかい心の介護サービスをご提供する為には、
職員もそこに幸せや喜びを実感出来る事が大切だと考えています。
そのため介護スタッフは施設長と、定期的に個人面談を行っていきます。
今後の、なりたい自分、目標を一緒に描いていきましょう。
自分の気持ちを必ず伝えられる場所がありますので、自分らしく、更なるキャリアアップを目指していける環境があります。

介護スタッフとして入社した場合
介護スタッフのキャリアプラン
営業職として入社した場合
営業職のキャリアプラン

キャリアチェンジ例

入社時の職種に関わらず、入社後は本人の希望と能力適正によってキャリアチェンジしている方もいます。

キャリアチェンジ例1
キャリアチェンジ例2
キャリアチェンジ例3

エントリー

選考希望・企業説明会参加希望の方は、下記からエントリーをお願いいたします。

お電話やメールでのお問い合わせも受け付けています。

0120-777-920(平日9:00〜18:00) | lc-jinjisaiyou@kinoshita-group.co.jp
企業説明会 募集要項